あなたの知らない脱毛サロンのあれこれ

毛の濃い人の脱毛方法

毛の濃い人の脱毛方法としては自己処理よりも脱毛サロン等でプロの方に処理をしてもらうことがおすすめです。
また、脱毛サロン選びも重要になってきますね。

 

ポイントとしては、毛の濃い人は毛の薄い人よりもどうしても脱毛回数が増えてしまうので、
脱毛回数が多くできるサロンを選ぶことです。

 

脱毛回数が多く設定されているサロンなら、毛の濃い人でも安心して通うことができます。
脇だけなら、通い放題プランというのをやっている脱毛サロンもあるのでそういうところはおすすめかもしれませんね。

 

また、脱毛後の肌ケアをしっかりしてくれるサロンを選ぶこともポイントです。

 

毛の濃い人は脱毛回数が増え、それだけ肌に負担がかかることになるので、肌ケアをしっかりしてくれるサロンを選ぶ必要があります。
また、毛の濃い人は、サロンで効果が得られないことも考えられるので、できれば、返金保証を行っているサロンを選びましょう。

 

返金保証制度があるサロンは、それだけ脱毛技術に自信がある証拠で、
そうしたところなら安心して契約することができます。

 

また、毛の濃い人は、サロンでの脱毛かレーザー脱毛かで悩むところですが、
サロンでの脱毛はフラッシュ脱毛と言って、ほとんど痛みを感じることなく脱毛ができるので、そちらのほうがおすすめかもしれません。
レーザー脱毛で施術を受けると、比較的痛みが強く、痛みに耐えるのが苦痛かもしれません。
毛の濃い人が快適に施術を受けるには、痛みの少ないフラッシュ脱毛がおすすめです。

ムダ毛の処理に関しては、若いころからかなり悩んでいました。
剛毛で人よりもおそらくかなり濃いです。

 

剃るよりも抜いた方が生えて来るのが遅いような気がしていたのでしばらくは抜いていたのですが、それも量が多いので大変でしたね。

 

あと、抜いた後がところどころ腫れてしまったりしますから、それをいちいち冷やしたタオルで抑えたりしていました。

 

言葉では言い尽くせないくらいに処理は面倒です。

 

ときどき、私よりもかなり毛の薄いタイプの男性がいると、なんだかこちらの方が男性的に思えてきて哀しくなります。

 

向こうは向こうで、すね毛がほとんど生えていない、女性のようにつるつるな脚は嫌みたいですが、非常に妬ましく思っていました。

 

男女問わず、毛の薄い人というのは心の底からうらやましかったですね。
あと、剃刀なんかでずっとムダ毛の処理をしていると埋没毛が出てくるので、これも困りました。

 

剃れば剃るほどに肌が荒れてきますので、夏になっても素足ではいられないです。
熱い日でも生足で過ごさずに、常にストッキングやレギンス、タイツなどを履いていました。
女子力の低い恰好ですが、致し方ないな、と自分に言い聞かせていました。

 

脱毛サロンに行きだしたのはおそらく人より遅くて、20代後半からでした。
行ってみて、どうしてもっと早くに来なかったのだろう、と思いました。

 

高い化粧品売りつけられたらどうしよう、などと不安に思っていたのですが、私が行っているサロンでは
まったくそういったことはありませんでした。

 

全身脱毛を勧められましたが、部分ごとに処理しています。

 

お金は脱毛をする部位ごとに支払っているのでそれほど高価ではないし、納得がいく価格設定だと感じています。
毛が濃い人ほど時間はかかりますが、脱毛をしてもらうのは痛くないし、本当にめちゃくちゃ楽です。
悩んでいる人みんなに勧めたいくらい楽ですし、満足しています。
ひざ下 脱毛

続きを読む≫ 2014/07/18 17:25:18